WELLNESTHOME九州の口コミや評判

公開日:2022/11/01  最終更新日:2022/11/17

WELLNESTHOME九州WELLNESTHOME九州 
住所:〒812-0878 福岡県福岡市博多区竹丘町1-4-3
TEL:0120-370-319

結婚や出産を機にマイホームの購入を考える方も多いのではないでしょうか。注文住宅を購入する場合、一から家づくりに携われるという楽しみがあります。また、せっかく注文住宅を購入するなら理想を詰め込んだ住まいにしたいと考えるものでしょう。本記事では九州エリアで家づくりを行っているWELLNESTHOME九州の特徴を解説します。

天然乾燥木材にこだわった家づくり

日本の住宅に使用される建材の多くは木材ですが、湿ったままの木材を住宅に使用することはできません。

木に含まれる水分のことを含水率と言いますが、含水率が高いままの木材で住宅を建ててしまうと、カビが生えてしまうのです。

カビが発生したまま建築が進むと、入居者の健康被害が発生したり、住宅の老朽化が早くなったりとさまざまなトラブルにつながります。

そのため、切り出した木材はすぐに使用せず、きちんと乾燥させる必要があるのです。ただ、木材の乾燥方法は大きく分けて二つの方法があり、人工乾燥と天然乾燥が挙げられます。

人工乾燥は名前の通り、機械を使って高温で乾燥させる方法ですが、乾燥させるために大量の化石燃料が必要になります。一方、天然乾燥は太陽や風の力を利用し、じっくりと時間をかけて乾燥させます。

大半の住宅メーカーは人工乾燥を行っており、その理由は自然乾燥では時間がかかりすぎるからです。自然乾燥の場合、仕入れから販売までに2年ほどかかるため、非効率で商売として成り立たなくなってしまうのが理由です。

しかし、人工乾燥よりも自然乾燥によって乾燥させた木材の方が、木の性質を充分に発揮でき、香りもよく、色つやがある状態になるのです。

そこで、WELLNESTHOME九州では、あえて手間暇のかかる自然乾燥させた木材を家づくりに採用しています。

まず、9月~2月ごろに木を伐採し、葉をつけたまま3か月間山で乾燥させます。そして、搬出を行い、粗挽き製材をして1~2年、天然乾燥させているのです。

優れた断熱、調湿、防音性を誇る「ダブル断熱工法」を採用

住宅はデザイン性も重要なポイントですが、快適な暮らしには住宅そのものの性能が欠かせないポイントとなるでしょう。

そこでWELLNESTHOME九州では、性能の高い住まいを提供するために「ダブル断熱工法」を採用しています。ダブル断熱工法とは、充填断熱と外張断熱によって、二重構造で断熱を行う仕組みのことです。

WELLNESTHOME九州のダブル断熱工法の場合、断熱材だけで220mmの厚みになり、この厚みは一般的な住宅の断熱材の約2倍です。

二重構造の断熱を行うことで、住宅の断熱性能が向上するのはもちろん、調湿や防音性にも効果を発揮します。さらに、屋根には300mmの断熱材を使用しており、住宅すべてを分厚い断熱材で囲う構造となっているのです。

耐震等級3を標準仕様

日本は地震大国であり、いつどこで大きな地震が発生するのか分からない状況にあります。そのため、家を建てるなら耐震性能にこだわりたいという方も多いのではないでしょうか。

WELLNESTHOME九州では、耐震性能にもこだわっており、耐震等級3を標準仕様としています。耐震等級とは、耐震性能のランクを表すもので、耐震等級1~3まで設けられています。

数字が大きくなるほど耐震性能がアップし、耐震性能3は耐震等級1よりも1.5倍の強さを誇る基準となっています。また、病院や警察署などの重要施設で、災害時に必ず稼働しなければならない施設があるでしょう。

そのような施設は耐震等級3の基準をクリアするよう建てられており、WELLNESTHOME九州の住まいはそのような施設に匹敵するような強さで建てられているのです。

また、耐震等級3を獲得できている住まいは、地震保険の保険料が最大50%割引になるというメリットもあります。

施工後も安心の長期保証制度

住宅は完成したら終わりではありません。完成してから生活が始まるため、むしろ完成後がスタートともいえるのです。

しかし、住宅にも寿命があり、何のメンテナンスもなしに長く快適な暮らしを維持できるわけではありません。

そこでWELLNESTHOME九州では、最長30年の保証サービスを用意しています。引き渡しから10年間は無料点検と保証が付いており、10年目と20年目に有償メンテナンスを受けることで最大30年の保証が受けられるのです。

さらに、20年の地盤保証や最長30年のシロアリ保証も付いています。WELLNESTHOME九州では、住まいが大切な財産だと考え、責任をもって施工、アフターサービスを行うことで安心できる暮らしを支えているのです。

まとめ

WELLNESTHOME九州は、天然乾燥させた国産材にこだわった家づくりをしているのが特徴の一つです。

住宅で使用する木材の乾燥方法は、人工乾燥と天然乾燥という主に二つの方法がありますが、天然乾燥は伐採から販売まで約2年も時間がかかります。

しかし、WELLNESTHOME九州では、あえて手間暇をかけて天然乾燥を行っており、上質な木材で家づくりをすることにこだわっているのです。

また、住宅性能が高いことや、長期保証制度が用意されていることなどもWELLNESTHOME九州の魅力だといえるでしょう。

おすすめ関連記事

検索

【NEW】新着情報

株式会社上山建設 住所:〒859-3702 長崎県東彼杵郡波佐見町湯無田郷849-1 TEL:0956-85-6000 家づくりを総合的にサポートする上山建設は、長崎県佐世保市近郊や佐賀県西
続きを読む
株式会社 小川工務店 住所:〒857-0143 長崎県佐世保市吉岡町1981番地7 TEL:0956-49-2611 長崎県佐世保市吉岡町にある小川工務店を紹介します。小川工務店は、自由自在
続きを読む
株式会社佐世保地所 住所:〒857-0135 長崎県佐世保市瀬戸越3丁目4-1 TEL:0956-40-5055 結婚や出産を機に、マイホームの購入を考える方も多いのではないでしょうか。とく
続きを読む